コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

民間航空 みんかんこうくうcivil aviation

翻訳|civil aviation

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

民間航空
みんかんこうくう
civil aviation

軍事航空以外の一切の航空活動をいう。航空運送事業航空機使用事業に大別される有償活動,自家用ビジネス機やスポーツ機による無償活動があり,こうした私的活動に加えて警察,消防,海上保安庁などの公的活動がある。アメリカ合衆国では沿岸警備隊など政府機関による活動は,民間航空に含まない。国際的には国際民間航空機関 ICAOが 1947年に組織され,民間航空の発展と秩序の維持を司っている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

民間航空【みんかんこうくう】

軍用航空などを除く民間用の目的の航空の総称産業航空や自家用航空も含むが,中心は旅客貨物の航空輸送事業(事業航空)で,これには定期航空と,経路,運航時期が任意の不定期航空がある。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

民間航空の関連キーワードパン・アメリカン航空[会社]パン・アメリカン航空[会社]国際民間航空デーパリ国際航空条約サンテグジュペリ国際民間航空条約アエロフロートハイジャック国際航空条約小松飛行場徳島飛行場千歳飛行場航空大学校岩国飛行場百里飛行場札幌飛行場USCAB三沢飛行場シカゴ条約IATA

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

民間航空の関連情報