新宿梁山泊

デジタル大辞泉プラスの解説

新宿梁山泊

日本の劇団。1987年、状況劇場出身の金守珍(キムスジン)(演出家としては金盾進と表記)が主宰して創立。旗揚げ公演は川村毅の作による「パイナップル爆弾」。以後も金の演出により、鄭義信、小檜山洋一(現・コビヤマ洋一)、唐十郎などの作品を上演。その他の参加者に、六平(むさか)直政、渡会(わたらい)久美子、大鶴義丹など。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

アースデイ

地球のことを考えて行動する日。1970年、アメリカのG・ネルソン上院議員によって提唱された。毎年4月22日がその日とされており、世界中で環境イベントが開催されている。 アースデイが誕生したきっかけは、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

新宿梁山泊の関連情報