コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

新日鐵化学 しんにってつかがく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

新日鐵化学
しんにってつかがく

新日鐵グループの石炭系化学品メーカー。 1984年に新日本製鐵化学工業と日鐵化学工業が合併して設立。 87年に東京証券取引所1部上場。合併以前からの石炭化学技術ピッチコークスの技術を基礎として,電子材料分野などへも参入している。スチレン系で旭化成提携。売上構成比は,化学品 44%,炭素材・ガス 45%,建材 11%。年間売上高 3178億 300万円 (連結。うち輸出7%) ,資本金 409億 6600万円,従業員数 1523名 (1999) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android