コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

新生児涙嚢炎 しんせいじるいのうえん Neonatal Dacryocystitis

1件 の用語解説(新生児涙嚢炎の意味・用語解説を検索)

家庭医学館の解説

しんせいじるいのうえん【新生児涙嚢炎 Neonatal Dacryocystitis】

[どんな病気か]
 先天性鼻涙管閉塞(せんてんせいびるいかんへいそく)(「先天性鼻涙管閉塞」)があると、涙の排出がうまくいかないため、涙嚢(るいのう)という袋に涙がたまるようになります。この状態では細菌が繁殖しやすくなり、涙嚢に炎症をおこすことがあります。これを新生児涙嚢炎と呼びます。
[症状]
 涙嚢(目の内側と鼻の間で、下まぶたに近い部分にある)の部分が腫(は)れて、さわると痛がり、めやに(眼脂(がんし))が多く出ます。涙嚢部を圧迫すると、涙点(るいてん)(まぶたの内側の縁に上下各1個ずつある涙の排水口)から膿(うみ)が出てくることもあります。
[治療]
 抗生物質の点眼や内服を行ないます。点眼した薬をよくいきわたらせるためと、たまった膿を排出する目的で、涙嚢のマッサージを行ないます。炎症がある程度おさまっても、点眼は続けて行ない、再発を予防するとよいでしょう。
 根本的に治療するためには、鼻涙管閉塞が解消されなければなりません。
 鼻涙管閉塞は自然治癒(ちゆ)が期待できますが、もし自然に開通しない場合には、ブジーという細い針金のようなものを涙点から挿入し、涙嚢から鼻涙管に通して、膜様(まくよう)の閉塞部分を突き破るようにします。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。この事典によって自己判断、自己治療をすることはお止めください。あくまで症状と病気の関係についてのおおよその知識を得るためのものとお考えください。

新生児涙嚢炎の関連キーワード鼻涙管先天性先天性奇形先天性障害先天性膵リパーゼ欠損先天性乳糖分解酵素欠損先天性ラクターゼ欠損腸管閉塞腸管閉塞症鼻涙管狭窄症 (nasolacrimal duct obstruction)

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone

新生児涙嚢炎の関連情報