於茂多加(おもたか)

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

おもたか【於茂多加】

宮城の日本酒。酒名は蔵元・阿部家の家紋にちなみ命名。原料米にを使用した「純米吟醸亀の尾」や山田錦を使用した「特別純米酒山田錦」などがある。平成22、23年度全国新酒鑑評会で金賞受賞。仕込み水は泉ヶ岳伏流水。蔵元の「阿部勘酒造店」は享保元年(1716)鹽竈(しおがま)神社の神酒御用酒屋として創業。醸造高500石の吟醸蔵。所在地は塩竈市西町。

出典 講談社[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

カジノ解禁

石原慎太郎・東京都知事が1999年に臨海副都心のお台場への誘致を表明して以来、解禁論が何度も浮上してきた。カジノは刑法で禁止されているが、地方自治体には観光活性化や地域振興のために認めるべきだとの声が...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android