コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日本加工製紙 にっぽんかこうせいし

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

日本加工製紙
にっぽんかこうせいし

アート・コート紙の大手メーカー1917年に設立。日本製紙系。高級印刷用紙,特殊紙,情報・産業用紙,化成品の4つの事業を中心として,原木から製品までの一貫した生産体制をしいている。独創的なコーティング技術と品質管理によって,市場を開発。売上構成比は,印刷用紙 76%,雑種紙 13%,化成品 11%。年間売上高 562億 8600万円 (連結。うち輸出4%) ,資本金 115億 2200万円,従業員数 949名 (1999) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本加工製紙の関連キーワードTGE-A型 軍用保護自動貨車三菱A型文学革命ニコライチャップリン文学革命青山胤通上条嘉門次志賀直哉フェスカ

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

日本加工製紙の関連情報