コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

受け/請け/承け ウケ

デジタル大辞泉の解説

うけ【受け/請け/承け】

引き受けること。承諾すること。「たやすくお―はできません」
競技・争いなどで、相手の攻撃を防御すること。「―に回る」
世間の評判・反響。人気。「―がいい」「―をねらう」
(請け)保証すること。保証人。「人の―に立つ」
生け花の役枝(やくえだ)の一。立花(りっか)では、副(そ)えの枝に対して低く横に出ている枝。生花(せいか)では、地の枝のこと。→七つ道具
(他の名詞の下に付いて)
㋐受けたり支えたりするもの。「郵便―」「軸―」
㋑価を償って引き取ること。「質―」「―」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

受け/請け/承けの関連キーワードパルビーン エテサーミーレオモルフィック角礫岩双反性神経支配の法則恩の主より情けの主医療ネグレクト盗品等関与罪ライセンシー干拓堤防一般受け上意討ち世間受け直線運動宮地芝居昼夜開講金剛仏子刑事補償接種痕前受け給費生贈与税

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android