日本民主青年同盟(読み)にほんみんしゅせいねんどうめい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

日本民主青年同盟
にほんみんしゅせいねんどうめい

日本共産党の下部団体。略称は民青あるいは民青同盟。1923年に日本共産主義青年同盟が結成され,第2次世界大戦後に日本青年共産同盟,日本民主青年団と名称を変更,1956年に日本民主青年同盟に改称。高校生,大学生,青年労働者など 15歳から 25歳までの青年が参加する自主的な全国的組織で,日本共産党系全日本学生自治会総連合全学連)の組織母体。青年の生活と権利を守り,日米安全保障条約を撤廃して中立の日本の実現を目指す。規約には,決定に対して個人は組織に,少数は多数に,下級は上級に従ってそれを実行すると定められ,日本共産党の導きを受けること,科学的社会主義を学ぶことの重要性を説いている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

日本民主青年同盟【にほんみんしゅせいねんどうめい】

略称は民青。日本共産党指導下の大衆的青年組織。1949年設立の日本民主青年団が1956年改称。〈祖国と青年の解放〉をスローガンに,幅広い政治運動・文化運動を展開している。→全学連

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

MBO

マネジメント・バイアウトは、経営陣による株式の買い取りであり、(1)過半数の株式取得によって経営権を手に入れることで敵対的買収に対抗するものと、(2)経営権を獲得し、株式非公開化をすることで敵対的買収...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

日本民主青年同盟の関連情報