日本版SOX法(読み)にほんばんそっくすほう

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

日本版SOX法

アメリカでは不正会計問題に対処する為に2002年にサーベンスオックスレー法(通称SOX法)が作られ、監査人の独立性、情報公開の強化などの企業改革が行なわれた。近年、日本でも企業の不正会計やコンプライアンスの欠如が表面化し、アメリカのSOX法にならって企業統治や企業会計の改革を行なう動きがでてきた。このような動きの中で成立した法律、規制を日本版SOX法という。例えば04年に設けられた公認会計士・監査審査会によって監査法人の監視が行なわれるようになったが、これはSOX法の上場会社会計監視審議会(PCAOB)と同様の機能である。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

熱射病

高温多湿下の労働時に外界への熱放散が困難なために発病する疾患をいい、現在では日射病とともに高温障害の一病型とされている。[重田定義][参照項目] | 高温障害...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android