コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日本野鳥の会 ニホンヤチョウノカイ

デジタル大辞泉の解説

にほん‐やちょうのかい〔‐ヤテウのクワイ〕【日本野鳥の会】

野鳥の保護、野鳥保護教育の普及、野鳥の調査研究を目的とする公益財団法人。昭和9年(1934)中西悟堂らにより設立。本部は東京都品川区

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

にほんやちょうのかい【日本野鳥の会】

1934年(昭和9)設立の自然保護団体。探鳥会や野鳥の保護などを行う。直営のサンクチュアリや研究センターをもつ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

日本野鳥の会
にほんやちょうのかい

野鳥や自然の保護活動を行う公益財団法人。自然にあるがままの野鳥に接して楽しむバードウォッチングの機会を設け、野鳥に関する科学的な知識とその適正な保護思想の普及を行い、野鳥を通じて人間性豊かな社会をつくることを目的として活動している。1934年(昭和9)に設立され、現在では、自然保護のための調査研究、バードサンクチュアリー(野鳥を主とした野生生物の保護区、北海道ウトナイ湖ほか)づくりや野鳥公園の設置・管理、探鳥会の実施、図書の出版などを通じ、野鳥保護の啓発活動をしている。このうち、探鳥会などの地域的な活動は、各地にある90の支部が中心になって行っている。なお日本野鳥の会は、バードライフ・インターナショナル(1993年、国際鳥類保護会議が改組して設立した国際組織)の日本におけるパートナー団体としても活動している。[加瀬信雄]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の日本野鳥の会の言及

【中西悟堂】より

…15歳で得度剃髪(ていはつ)。1934年,竹友藻風らとはかって〈日本野鳥の会〉を起こした。この会には,柳田国男,北原白秋,杉村楚人冠,内田清之助,黒田長礼,山下新太郎,山口蓬春などが多数参加して,当時起こりつつあった博物趣味に,高い文化性とそこはかとない野生との共存の哲学を秘め,科学と文芸の合体融合を願う姿勢をとるが,いささか高踏的雰囲気をもっていた。…

【バードウォッチング】より

…自然の中であるがままの野鳥の姿や声を,鳥を傷つけたり驚かしたりすることなく観察し,観賞して楽しむ行為をいう。日本語では〈探鳥〉ないし〈探鳥会〉なる訳語があてられるが,このことばは,1934年中西悟堂が〈日本野鳥の会〉を創立したとき,〈野鳥〉とともに初めて用いたものである。〈日本野鳥の会〉の探鳥会が初めて行われたのは同年6月3~4日で,富士山麓の須走(すばしり)に,当時の文壇,画壇,歌壇の重鎮,著名な民俗学者,言語学者,動物学者,会社経営者,貴族およびその家族などが参加して行われた。…

※「日本野鳥の会」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

日本野鳥の会の関連キーワード日本野鳥の会カードサンクチュアリ福島市小鳥の森野生鳥獣の捕獲岩垂 寿喜男野鳥と生きて国際保護鳥県鳥・県獣内田清之助バードソン高野 伸二中西 悟堂加藤幸子愛鳥週間動物保護黒田長久野鳥の森市田則孝高野伸二柳生博

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

日本野鳥の会の関連情報