コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日本降伏文書 にほんこうふくぶんしょ

百科事典マイペディアの解説

日本降伏文書【にほんこうふくぶんしょ】

太平洋戦争において日本が無条件降伏することを約した文書。1945年9月2日米国戦艦ミズーリ号で全権重光葵が調印。連合国側の作成で,戦闘行為の停止,日本のポツダム宣言の受諾,GHQによる間接統治等を規定。
→関連項目重光葵ハルゼー東久邇稔彦内閣

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

日本降伏文書の関連キーワードサンフランシスコ講和条約ソビエト連邦史(年表)

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

日本降伏文書の関連情報