受諾(読み)ジュダク

デジタル大辞泉の解説

じゅ‐だく【受諾】

[名](スル)相手からの提案・申し入れなどを受け入れること。「降伏勧告を受諾する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

じゅだく【受諾】

( 名 ) スル
相手の申し入れや提案を引き受けること。受け入れを承知すること。 「要求を-する」 「ポツダム宣言を-する」 〔「受諾」は公的な提案・要求などを正式に受け入れる意を表す。それに対して類義の語の「承諾」は相手からの申し出や頼みごとを受け入れる意で公式の意は普通含まない〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

じゅ‐だく【受諾】

〘名〙 引きけること。承諾、同すること。
※民法(明治二九年)(1896)一二条「負担附贈与若くは遺贈を受すること」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

犯人蔵匿罪

罰金以上の刑にあたる犯罪を犯した犯人または拘禁中に逃走した被拘禁者を蔵匿したり,隠避させる罪 (刑法 103) 。蔵匿とは,隠れる場所を提供することによって,隠避とは,逃走資金や変装用具などを提供する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

受諾の関連情報