コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

早戻り機構 はやもどりきこう

2件 の用語解説(早戻り機構の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

早戻り機構【はやもどりきこう】

往路はゆっくり動き,復路は早く動く往復運動機構。たとえば,ピストンの往路と復路とで,対応するクランクの回転角が異なるようにした,かたよりピストンクランク機構は,クランクの等速回転からピストンの早戻り運動を取り出せる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

はやもどりきこう【早戻り機構 quick‐return motion mechanism】

往路はゆっくり動き復路は早く動く機構。図のように,ピストン・クランク機構において,ピストンの運動する直線がクランクの回転中心からずれているような場合,クランクが等速で回転しても,ピストンでは左方向へ動く時間(図においてクランクがαだけ回る間)と右方向へ動く時間(クランクがβだけ回る間)とが異なる。これを利用すると,仕事を行う方向へはゆっくり動き,仕事をしない復路をすばやく戻るようにできる。このような偏心したピストン・クランク機構以外にも,種々の早戻り機構が存在し,ピストン・クランク機構において連接棒を固定すると揺動すべり子・クランク機構が得られ,これも早戻り機構として用いることができる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone