コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

早戻り機構 はやもどりきこう

2件 の用語解説(早戻り機構の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

早戻り機構【はやもどりきこう】

往路はゆっくり動き,復路は早く動く往復運動機構。たとえば,ピストンの往路と復路とで,対応するクランクの回転角が異なるようにした,かたよりピストンクランク機構は,クランクの等速回転からピストンの早戻り運動を取り出せる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

はやもどりきこう【早戻り機構 quick‐return motion mechanism】

往路はゆっくり動き復路は早く動く機構。図のように,ピストン・クランク機構において,ピストンの運動する直線がクランクの回転中心からずれているような場合,クランクが等速で回転しても,ピストンでは左方向へ動く時間(図においてクランクがαだけ回る間)と右方向へ動く時間(クランクがβだけ回る間)とが異なる。これを利用すると,仕事を行う方向へはゆっくり動き,仕事をしない復路をすばやく戻るようにできる。このような偏心したピストン・クランク機構以外にも,種々の早戻り機構が存在し,ピストン・クランク機構において連接棒を固定すると揺動すべり子・クランク機構が得られ,これも早戻り機構として用いることができる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

早戻り機構の関連キーワード往路のたり復路もぐもぐゆっすり嘘と坊主の頭はゆったことがない地滑りフェスティーナレンテゆらゆらカラハユット

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone