コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

旭富士正也 アサヒフジセイヤ

デジタル大辞泉の解説

あさひふじ‐せいや【旭富士正也】

[1960~ ]力士。第63代横綱。青森県出身。本名、杉野森正也。優勝4回。引退後、年寄安治川。→第62代横綱大乃国 →第64代横綱

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

旭富士正也 あさひふじ-せいや

1960- 昭和後期-平成時代の力士。
昭和35年7月6日生まれ。近畿大を2年で中退。大島親方(元大関旭国)にスカウトされ,昭和56年初土俵。58年入幕。天性の体の柔らかさと相撲勘で62年大関。平成2年63代横綱となる。慢性膵臓(すいぞう)炎のため,4年横綱在位9場所で引退。優勝4回。5年安治川部屋をつぐ。19年伊勢ヶ濱(9代)へ名跡変更。青森県出身。本名は杉野森正也。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

旭富士正也の関連キーワード新藤兼人磯崎新川添登国際通貨問題黒人文学メタボリズム安保闘争教育改革コーマン鈴木清順

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

旭富士正也の関連情報