コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

星海公園 せいかいこうえん

世界の観光地名がわかる事典の解説

せいかいこうえん【星海公園】

中国の遼寧(りょうねい)省の大連市西南部に位置する海浜公園。弓形に続く白い砂浜は遠浅で、満潮になっても水深は2mくらいのため、夏には観光客と子供が数多く訪れる。公園の敷地面積は15万m2芝生が多く、公園西南方向の小山には洞窟があって海までつながっている。◇かつては「星ヵ浦」と呼ばれたが、「星海公園」の名称は、この地に隕石が落ちたと伝えられることに由来する。

出典|講談社世界の観光地名がわかる事典について | 情報

星海公園の関連キーワード大連(中国)観光客水深弓形満潮

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android