映出(読み)エイシュツ

デジタル大辞泉の解説

えい‐しゅつ【映出】

[名](スル)映し出すこと。
「フィルムに固定されなかった過去は永久に―し得られない」〈寅彦・映画時代〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

えいしゅつ【映出】

( 名 ) スル
(絵画や映像として)映し出すこと。 「新開地の活気鬱勃たるを-する処/日本風景論 重昂

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

えい‐しゅつ【映出】

〘名〙 映像をうつし出すこと。また、うつし出されること。
※欧米印象記(1910)〈中村春雨〉紐育雑記・九「幻灯で、エリザ朝時代の舞台の変遷の模様を映出(エイシュツ)し」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android