映射(読み)エイシャ

デジタル大辞泉の解説

えい‐しゃ【映射】

[名](スル)太陽が照り輝くこと。また、物体が光を受けて照り輝くこと。
「幾星の勲章、幾枝の『エポレット』が―する光り」〈鴎外舞姫

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

えいしゃ【映射】

( 名 ) スル
光を受けて照り輝くこと。 「きれいな金光を放ち日光に-するところは/浮城物語 竜渓

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

えい‐しゃ【映射】

〘名〙 を受けて照り輝くこと。
※博物学階梯(1877)〈中川重麗訳〉「動物とは〈略〉其最小なる者は顕微鏡の映射を藉るに非れば認識す可からず」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

アースデイ

地球のことを考えて行動する日。1970年、アメリカのG・ネルソン上院議員によって提唱された。毎年4月22日がその日とされており、世界中で環境イベントが開催されている。 アースデイが誕生したきっかけは、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android