コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

昭光通商 しょうこうつうしょう

2件 の用語解説(昭光通商の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

昭光通商
しょうこうつうしょう

商社。昭和電工系。 1947年昭和電工,味の素の支援を受け,光興業として設立。 82年現社名に変更。化学品,合成樹脂を主力商品とするが,発光ダイオードをはじめ電子材料も半導体関連で急速に伸びている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

昭光通商

正式社名「昭光通商株式会社」。英文社名「SHOKO CO., LTD.」。卸売業。昭和22年(1947)「光興業株式会社」設立。同57年(1982)現在の社名に変更。本社は東京都港区芝公園昭和電工子会社の化学品商社。化学品・合成樹脂・金属・物資建材・電子材料などを扱う。東京証券取引所第1部上場。証券コード8090。

出典|講談社
日本の企業がわかる事典2014-2015について | 情報

昭光通商の関連キーワード2025年問題日野T11B+T25型トレーラーバスみずしま3輪 TM3A学校教育法北朝鮮二・一スト日米関係ラジオドラマ議会議事録長寿化

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

昭光通商の関連情報