コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

時枝俊江 ときえだ としえ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

時枝俊江 ときえだ-としえ

1929- 昭和後期-平成時代の記録映画作家。
昭和4年9月12日朝鮮釜山生まれ。昭和26年岩波映画に入社,27年「土と尿素肥料」で監督となる。幼児教育,地域文化財,歌舞伎などを題材とした作品を発表。53年「絵図に偲ぶ江戸のくらし」で芸術祭大賞。作品はほかに「夜明けの国」「こどもを見る目」など。東京女子大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

時枝俊江の関連キーワード清水宏斎藤寅次郎稲垣浩マキノ雅広島津保次郎内田吐夢小津安二郎溝口健二五所平之助田坂具隆

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android