コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

時習 ジシュウ

デジタル大辞泉の解説

じ‐しゅう〔‐シフ〕【時習】

《「論語」学而の「学びて時に之を習う」から》学んだことを時々復習すること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

じしゅう【時習】

〔論語 学而「学而時習之」〕
折にふれ復習すること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

時習の関連キーワード愛知県立時習館高等学校古屋愛日斎島田嘉津次大村 徳敏伊形霊雨宮田壺隠井上矩慶草野潜渓松永尺五橋本塩巌河辺勇二大里八郎岡村宗伯大村徳敏板井青霞池辺蘭陵板橋閑清薩埵徳軒伊形大朴坪川文八

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

時習の関連情報