コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

景徳伝燈録 けいとくでんとうろくJing-de zhuandeng-lu

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

景徳伝燈録
けいとくでんとうろく
Jing-de zhuandeng-lu

中国,の景徳1 (1004) 年撰述の書。著者道原 (10~11世紀) 。 30巻。インドから始って中国にいたる禅宗の継承の歴史を記したもので,1701人の系統を説明し,中国禅宗史研究上重要な資料。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

景徳伝燈録の関連キーワード延宝伝燈録卍元師蛮百丈懐海百丈清規公案

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android