コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

更新投資 こうしんとうしreplacement investment

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

更新投資
こうしんとうし
replacement investment

置換え投資,補填投資ともいう。既存の旧設備などにかえて新しい設備を設置するための投資。工場,機械,装置などの固定資本財は使用とともに,または年を経るにつれ摩耗するか老朽化するので,その減耗分を補うため投資して,生産能力を保つ必要がある。なお,粗投資とはこのような資本財の減耗分を差引かない資本財の増加分をいい,粗投資から更新投資を差引いたものを純投資という。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

更新投資の関連キーワード産業循環

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

更新投資の関連情報