月殿(読み)げつでん

精選版 日本国語大辞典の解説

げつ‐でん【月殿】

〘名〙
① 月の照っている御殿。また、立派な御殿。
※元祿版本新撰万葉(893‐913)下「月殿慵閉九里暗、雪雲足早降阡陌」 〔謝荘‐月賦〕
② 月の中にあるという宮殿。また、月。
※性霊集‐七(835頃)菅平章事奉為四恩造功徳願文「月殿雲表、方諸召而水流」
③ 年月。
※性霊集‐三(835頃)和尚中寿感興詩「不分月殿、疾来令人変異

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

アースデイ

地球のことを考えて行動する日。1970年、アメリカのG・ネルソン上院議員によって提唱された。毎年4月22日がその日とされており、世界中で環境イベントが開催されている。 アースデイが誕生したきっかけは、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android