コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

朝江種寛 あさえ たねひろ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

朝江種寛 あさえ-たねひろ

1638-? 江戸時代前期の俳人。
寛永15年生まれ。京都の人。野々口立圃(りゅうほ)にまなぶ。寛文元年に俳壇に登場し,10年から13年にかけて「誹諧(はいかい)詞友集」「誹諧誘心集」などの撰集を刊行。宝永4年(1707)以後に死去。名は忠栄。通称は小左衛門。号は一風子,梅遊軒など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

朝江種寛の関連キーワードミニュイットガリレイ真珠庵鷹筑波集新科学対話ルイ(14世)烏丸光広岸本調和金剛山グンドゥリッチ

今日のキーワード

VR蓮舫

民進党・蓮舫代表による国会審議での追及をVR(仮想現実)空間で体験できるゲーム。専用のゴーグルを装着すると映像が流れ、国会の場に立つ総理大臣として蓮舫代表に追及される疑似体験が楽しめる。体験者は器具で...

続きを読む

コトバンク for iPhone