木下蘆洲(読み)きのした ろしゅう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

木下蘆洲 きのした-ろしゅう

1807-1879 江戸後期-明治時代の画家。
文化4年生まれ。大坂の人。林文波(ぶんぱ)の門にはいり,人物および山水花鳥画にすぐれた。明治12年6月20日死去。73歳。名は直行。字(あざな)は有徳。通称は篤三郎。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

日米安全保障条約

1951年9月8日に対日講和条約と同時に署名された「日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約」Security Treaty between Japan and the United States ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android