コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

木村直介 きむら なおすけ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

木村直介 きむら-なおすけ

?-1874 幕末の武士。
安芸(あき)広島藩家老三原浅野家の家臣。本藩の船越衛(まもる)らと時事の情報探索にあたる。明治2年版籍奉還の際,藩執政仙石志摩にすみやかな行動をとるように進言した。明治7年3月死去。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

木村直介の関連キーワードおもなお雇い外国人自由民権運動わが祖国島義勇小野梓サイゴン条約ハーディビアードフィレネーフェモリス

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android