木舞(読み)コマイ

  • こまい〔まひ〕
  • 木舞/小舞

百科事典マイペディアの解説

(1)野地板,こけら板((こけら))等を受けるために垂木(たるき)の上に取り付けられた。広木舞,敷木舞,化粧木舞等の別がある。(2)和風土壁下地である(ぬき)の小舞とも。小間木より転化。貫と間渡竹を骨とし,小舞竹を十字形に配し,小舞で結んで下地とする。
→関連項目

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android