木製品(読み)もくせいひん(英語表記)wooden goods

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

木製品
もくせいひん
wooden goods

木を材料としてつくられる製品の総称プラスチックなどの出現で代替されるものもあるが,日本の気候風土と生活感覚によくなじむため,広い用途をもち,種類も多種多様である。また,天然木材に機械的,化学的処理を施して,耐久性,耐虫性耐熱性をもたせた改良木材として,ベニヤ合板ファイバーボードパーティクルボード積層材防腐木材防火木材などもできて,用材としての価値を高めている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

いざなぎ景気

1965(昭和40)年11月から70(昭和45)年7月にかけて57カ月続いた戦後最長の消費主導型景気拡大局面のこと。名目成長率は毎年2桁で推移した。これに先立つ1955~56年の「神武景気」や58年~...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

木製品の関連情報