コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

木部滄洲 きべ そうしゅう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

木部滄洲 きべ-そうしゅう

1721-1766 江戸時代中期の儒者。
享保(きょうほう)6年生まれ。大和(奈良県)郡山(こおりやま)藩士。寛延元年朝鮮通信使の接待役。のち讒言(ざんげん)にあって禄100石を返上し,江戸芝の泉岳寺にすんだ。明和3年11月23日死去。46歳。名は敦。字(あざな)は子敏。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

木部滄洲の関連キーワード円山応挙浮世草子北方戦争エルベルフェルト朱一貴インノケンチウス13世享保の改革遠藤兵内遠藤兵内円山応挙