コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

本多勝行 ほんだ かつゆき

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

本多勝行 ほんだ-かつゆき

1635-1650 江戸時代前期の大名。
寛永12年生まれ。本多政勝(まさかつ)の子。寛永15年父が播磨(はりま)(兵庫県)姫路藩主となったため,父の旧部屋住み領4万石をあたえられる。16年父の大和(奈良県)郡山(こおりやま)への移封にしたがい,4万石も大和にうつされ郡山城部屋住みとなる。慶安3年6月11日死去。16歳。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

本多勝行の関連キーワードリシュリュー(Armand Jean du Plessis de Richelieu)ホイヘンス石垣永将ファフル・ウッディーン2世スペイン演劇徳川家光トラウトマンスドルフ伊勢踊樺太お蔭参り

今日のキーワード

首相指名

首相(内閣総理大臣)は国会議員の中から国会の議決で指名する(憲法67条)。衆参両院が異なった人を指名した場合、両院協議会でも意見が一致しない時は、衆院の議決を国会の議決とする。首相は文民でなければなら...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android