本間資忠(読み)ほんま すけただ

デジタル版 日本人名大辞典+Plus「本間資忠」の解説

本間資忠 ほんま-すけただ

1316-1333 鎌倉時代の武士
正和(しょうわ)5年生まれ。父は本間資貞(すけさだ)。正慶(しょうきょう)2=元弘(げんこう)3年北条方として楠木正成(くすのき-まさしげ)のこもる河内(かわち)(大阪府)赤坂城を攻める。2月2日,戦死した父の首を埋葬したあと,自分も城に攻めいり討ち死にした。18歳。相模(さがみ)(神奈川県)出身。通称は源内兵衛。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

レベルE

冨樫義博による漫画作品。SFオカルト・ファンタジー。『週刊少年ジャンプ』にて1995年から1997年まで連載。ジャンプコミックス全3巻。2011年にはテレビアニメ化された。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android