コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

朴英熙 ぼくえいき Pak Yong‐hǔi

1件 の用語解説(朴英熙の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ぼくえいき【朴英熙 Pak Yong‐hǔi】

1901‐?
朝鮮の詩人,評論家。ソウル生れ。培材高等普通学校を卒業後日本に留学し,帰国して詩作をはじめる。初期はベルレーヌワイルド等に影響をうけ耽美的な傾向にあったが,マルクス主義文芸理論に触れ,1925年金基鎮らとともにカップ(朝鮮プロレタリア芸術同盟)を組織し,左翼文学理論の旗手の一人となった。32年カップ脱退後は親日文学にむかっていった。解放後韓国で大学の講師などをしていたが,朝鮮戦争時に北につれさられたという。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

朴英熙の関連キーワード尹東柱衛氏朝鮮宋玉ソウル評論家青柳優遠地輝武郷原宏宗左近鶴岡善久

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone