コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

親日文学 しんにちぶんがく

百科事典マイペディアの解説

親日文学【しんにちぶんがく】

朝鮮で日本に協力した反民族的文学の意。特に1940年に創氏改名が実施され,主要新聞・雑誌が統廃合された植民地時代末期のものを指す。作品は《毎日新報》,《国民文学》などに発表され日本語の作品も多い。
→関連項目張赫宙

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

親日文学の関連キーワード朴英熙李光洙

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android