コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

杉山清十郎 すぎやま せいじゅうろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

杉山清十郎 すぎやま-せいじゅうろう

1823-1881 幕末-明治時代の殖産家。
文政6年生まれ。駿河(するが)志太郡内谷(うつたに)村(静岡県岡部町)の人。山野に自生するウラジロ(シダ)を利用し,花器などのシダ細工を地域の特産品にそだてあげる。功により静岡県令大迫貞清から裏白(りはく)翁の号をおくられた。明治14年4月1日死去。59歳。本姓は高橋。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

杉山清十郎の関連キーワード明治時代