コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

杉村陽太郎 すぎむら ようたろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

杉村陽太郎 すぎむら-ようたろう

1884-1939 大正-昭和時代前期の外交官。
明治17年9月28日生まれ。杉村濬(ふかし)の長男。外務省にはいり,昭和2年新渡戸稲造(にとべ-いなぞう)の後をうけ国際連盟事務局次長となる。のちイタリア,フランス大使。8年IOC委員となり,第12回東京五輪招致(13年返上)に尽力。昭和14年3月24日死去。56歳。東京出身。東京帝大卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

杉村陽太郎の関連キーワード斎藤寅次郎久松静児マキノ雅広吉村公三郎大庭秀雄清水宏森一生スベルドラップ(Johan Sverdrup)第2次世界大戦恐怖映画

杉村陽太郎の関連情報