コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

李き りきLi Qi

1件 の用語解説(李きの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

李き
りき
Li Qi

[生]天授1(690)
[没]天宝10(751)?
中国,盛唐の詩人。東川 (四川省) の人。字は不詳。開元年間に進士となり官についたが,俗務を嫌い,辞職して帰郷。神仙の世界に憧れ,詩風も脱俗の気に富む。また辺塞詩にもすぐれた作を残している。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

李きの関連キーワード則天武后重債務貧困国HIPC団塊の世代式年遷宮フィリピン台風フタコブラクダコメ生産枠の県間調整新・中央市民病院伊勢神宮内宮周辺の駐車場

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone