村上竜(読み)ムラカミリュウ

デジタル大辞泉の解説

むらかみ‐りゅう【村上竜】

[1952~ ]小説家。長崎の生まれ。本名、竜之助。米軍基地周辺に生きる若者風俗を強烈に描いた「限りなく透明に近いブルー」で芥川賞受賞。江藤淳サブカルチャー文学と評して論議を呼んだ。他に「コインロッカー・ベイビーズ」「愛と幻想のファシズム」「共生虫」「半島を出よ」など。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

大学入試センター試験

国立大学の共通第1次学力試験制度は、1979年度に導入された。入学試験を第1次と第2次とに分け、第1次試験は大学入試センターが共通学力試験を実施。第2次試験は各大学がきめ細かな入学者選抜を行うことを目...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

村上竜の関連情報