コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

村尾重雄 むらお しげお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

村尾重雄 むらお-しげお

1901-1989 大正-昭和時代の労働運動家,政治家。
明治34年10月7日生まれ。大正10年友愛会大阪連合会書記となり,日本労働総同盟系の運動家として関西同盟会理事,大阪合同労組組織部長などを歴任戦後は日本労働組合総同盟副会長などをつとめた。昭和22年参議院議員(当選4回,民社党)。平成元年11月10日死去。88歳。大阪出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

村尾重雄の関連キーワード昭和時代政治家

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android