村芝居(読み)むらしばい

大辞林 第三版の解説

むらしばい【村芝居】

素人しろうとの村人たちが農閑期などに演ずる芝居。地芝居。
村々をまわって興行する芝居。また、その一座。田舎芝居。 「 -の一行」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

むら‐しばい ‥しばゐ【村芝居】

〘名〙 村里で興行する芝居。また、農村で村の人たち自身が催す芝居。いなか芝居。《・秋》
※雑俳・柳多留‐一九(1784)「村芝居せなあふところ手では入り」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の村芝居の言及

【地芝居】より

…農村を中心に,その土地の人々の演ずる芝居(歌舞伎)。地狂言,村芝居ともいう。ただし,〈地狂言〉は歌舞伎の所作事(舞踊)に対する地芸(せりふによる演技),または素人の演ずる狂言を意味する場合と区別されねばならず,〈村芝居〉は職業的な旅回りの一座による芝居を指すこともある。…

【文化文政時代】より

…他方,地方の文化に都市文化の影響が大きい。今日,村芝居のために建設された舞台の遺構が全国に2000棟近くも確認されているが,それは都市で完成された歌舞伎が急速に地方農村に伝播したことを物語る。上層農民を中心に都市的な遊芸に傾倒するものも出現し,それはまた家元制度の基盤を構成していた。…

※「村芝居」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

在職老齢年金

就業している高齢世代にも一定の年金を支給する制度。2004年の年金改正で、就労を阻害せず、働くことに中立な仕組みにするため、60歳代前半の人には厚生年金(定額部分も含む)の一律2割カットの仕組みを廃止...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

村芝居の関連情報