コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

村越伸 むらこし のぶる

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

村越伸 むらこし-のぶる

1922-2005 昭和-平成時代の美術商。
大正11年1月1日生まれ。古物商につとめて,古美術をみる目をやしなう。昭和31年銀座に村越画廊を開設,近現代の日本画家を中心に意欲的な企画展個展を手がけた。東京美術商協同組合理事長などをつとめた。平成6年オークションジャパン会長。平成17年12月7日死去。83歳。神奈川県出身。著作に「眼 一筋」。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

村越伸の関連キーワード島津保次郎ラムサール条約[各個指定]工芸技術部門日本のラムサール条約登録湿地[各個指定]芸能部門小泉純一郎内閣アイルランド自由国帰山教正パステルナークブラジル文学

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android