コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東カムチャッカ海流 East Kamchatka Current

1件 の用語解説(東カムチャッカ海流の意味・用語解説を検索)

海の事典の解説

東カムチャッカ海流

親潮と共に、亜寒帯循環西岸境界流を構成する海流で、カムチャッカ半島の東岸沿いに流れる部分をいう。この海流で運ばれた水の一部はクリル(千島)列島 の北部でオホーツク海にはいるが、一部はそのままクリル列島に沿って南下し、オホーツク海で変質した水を加えて、親潮となる。このため東カムチャッカ海流 域と親潮海域の水塊との間には顕著な差が存在する。 (永田)

出典|(財)日本水路協会 海洋情報研究センター
Copyright(C) Marine Information Research Center, Japan Hydrographic Association. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

東カムチャッカ海流の関連キーワード亜寒帯海流アラスカ海流アリューシャン海流親潮東オーストラリア海流フロリダ海流亜寒帯循環アラスカ循環西部亜寒帯循環親潮水

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone