コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東亜道路工業 とうあどうろこうぎょう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

東亜道路工業
とうあどうろこうぎょう

道路舗装会社。独立系。アスファルト乳剤の販売では国内最大手。 1930年瀝青乳剤の製造販売を行う日本ビチュマルスを,アメリカのスタンダード・バキューム・オイル・カンパニー社の資本参加により設立。日本で初めてアスファルト乳剤の販売を開始した。 40年日本側が外資を肩代りし,51年現社名に変更。地方自治体の公共工事受注で業績を伸ばしてきた。売上構成比は,道路舗装・土木 79%,アスファルト合材9%,アスファルト乳剤9%,その他3%。年間売上高 875億 9800万円,資本金 75億 8400万円,従業員数 1226名 (1999) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

東亜道路工業

正式社名「東亜道路工業株式会社」。英文社名「TOA ROAD CORPORATION」。建設業。昭和5年(1930)「日本ビチュマルス株式会社」設立。同17年(1942)現在の社名に変更。本社は東京都港区赤坂。道路舗装の大手。建設材料のアスファルト乳剤の製造も行い、シェアはトップクラス。土木工事・スポーツ施設工事・河川改修工事など多角展開。東京証券取引所第1部上場。証券コード1882。

出典|講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について | 情報

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

東亜道路工業の関連情報