コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

資本参加 シホンサンカ

デジタル大辞泉の解説

しほん‐さんか【資本参加】

他の企業との関係を強化するために、相手企業の株式を取得・保有するなどして、資本を拠出すること。広義では、出資比率にかかわらず他企業への出資全般を指すが、狭義では、企業の買収(発行済み株式の2分の1超を保有)や、拒否権確保(同3分の1超を保有)まで至らない、低い出資比率の場合を指す。→資本提携

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

資本参加の関連キーワードジュートドイッチェ・ツァイトゥンクダイムラー・クライスラー[会社]トーマス・R. クレベンジャーGeneral Magic社東京海上日動火災保険[株]キャセイパシフィック航空販売会社(ディーラー)グッドウィル・グループポッカコーポレーション三菱自動車工業[株]アセアン工業合弁事業Taligent社タカラスタンダードエクィティ・オイルダイキン工業[株]タタ・モーターズクルップ[会社]昭和シェル石油田村電機製作所アドバンテスト

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

資本参加の関連情報