東南アジア地方人種(読み)とうなんアジアちほうじんしゅ(英語表記)Southeast Asian local race

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

東南アジア地方人種
とうなんアジアちほうじんしゅ
Southeast Asian local race

モンゴロイド (アジア地理的人種) に属する集団。ベトナム,ラオス,カンボジア,タイ,インドネシア,マレーシア,フィリピン,中国南部の住民の大部分が含まれる。東南アジア地方人種の特徴は,モンゴロイドにしばしばみられる内眼角襞の欠如,低身,淡褐色の皮膚,北部モンゴロイドほど平面的ではないが幅広い鼻と顔,黒い直毛,歯槽性突顎である。彼らの間では,また酵素のラクターゼをつくる能力を失った遺伝的形質の出現頻度がかなり高い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

適応障害

心理社会的なストレスがはっきりと認められ、情緒面や行動面に問題が生じるもの。職場の人間関係、夫婦間の葛藤を始め、親の離婚、子供の自立、失恋、身体疾患など、一過性のものから持続的なものまで、ストレス因子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android