コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東忠続 あずま ただつぐ

1件 の用語解説(東忠続の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

東忠続 あずま-ただつぐ

1896-1950 大正-昭和時代前期の労働運動家。
明治29年6月9日生まれ。同志社大在学中から友愛会の普選運動労働運動に参加。大正10年関西労働同盟会の書記となり,藤永田造船所などの争議を指導。翌年尼崎合同労働組合長となる。その後「大阪毎日新聞」の記者となった。昭和25年3月24日死去。53歳。奈良県出身。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

東忠続の関連キーワード深刻小説冤罪現代資本主義中南米映画中国映画農事試験場人口爆発日野TH10型トラックATG国勢調査

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone