大阪毎日新聞(読み)おおさかまいにちしんぶん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

大阪毎日新聞
おおさかまいにちしんぶん

1882年2月1日に創刊された『日本立憲政党新聞』が 85年『大阪日報』となり,さらに 88年 11月 20日改題されたもの。 97年には原敬が入社して翌年社長となり,桐原捨三を営業主任兼広告部長に据え,『朝日新聞』と激しい販売合戦を繰広げた。 1903年には本山彦一が社長に就任,営業の基礎を固めた。 11年には『東京日日新聞』を三菱から買収合併し,大阪毎日,東京日日で全国紙体制をしき,東京進出を果して飛躍的発展をとげた。大阪毎日,東京日日は 43年『毎日新聞』に題号を統一。朝日,読売と並んで3大紙と評される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

政府開発援助

政府ベースの経済協力の一つで,特に先進国政府が発展途上国の経済開発などを促進するため財政資金を使って供与する援助。 (1) 2国間での直接援助と,(2) 国際機関を通じての多国間援助に分けられる。直接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

大阪毎日新聞の関連情報