コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東日本高速道路株式会社 ヒガシニホンコウソクドウロカブシキガイシャ

デジタル大辞泉の解説

ひがしにほんこうそくどうろ‐かぶしきがいしゃ〔ひがしニホンカウソクダウロかぶシキグワイシヤ〕【東日本高速道路株式会社】

East Nippon Expressway Company Limited道路関係四公団の民営化に伴って成立した高速道路株式会社法及び日本道路公団等民営化関係法施行法などに基づいて、平成17年(2005)10月に設立された特殊会社。東日本地域の高速道路、自動車専用道路などの改築・維持・修繕といった管理運営事業や、新規道路建設事業を行う。NEXCO(ネクスコ)東日本。→日本道路公団
[補説]道路施設や債務は独立行政法人日本高速道路保有・債務返済機構が保有する。会社は機構と協定を結んで施設を借り受け運営し、賃貸料を支払う上下分離方式が取られる。新規に建設した高速道路なども、施設と債務を機構が保有する。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

東日本高速道路株式会社の関連キーワード日本高速道路保有債務返済機構NEXCO東日本東京湾横断道路東日本高速道路国土交通省政府保証債

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

東日本高速道路株式会社の関連情報