コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東証業種別株価指数先物取引 とうしょうぎょうしゅべつかぶかしすうさきものとりひき

1件 の用語解説(東証業種別株価指数先物取引の意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

東証業種別株価指数先物取引

TOPIXおよび、その補助的な指数である東証業種別株価指数を取引対象とした株価指数先物取引。東証電気機器株価指数、東証輸送用機器株価指数、東証銀行業株価指数を対象とした先物がある。取引単位は各指数の10000倍。取引対象のTOPIXは抽象的な数値であるため、先物取引の期限がきても、形のある物を受け渡せない。よって、TOPIX先物取引の決済では、すべて差金の授受で決済される。決済方法は、取引最終日までに転売または買戻しによる方法と、最終決済期日に最終決済する2つがある。最終決済は、最終清算指数(S.Q.)によって行なわれる。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

東証業種別株価指数先物取引の関連キーワード官署パリティー指数脇机脇鼓投資財出荷指数東証株価指数(TOPIX)希釈指数ドライヤ指数粘度指数(潤滑油)脾腫計測指数

今日のキーワード

ポケモンGO

2016年7月6日に米国・オーストラリア・ニュージーランドで配信開始となったスマートフォン用AR(仮想現実)モバイルゲーム。開発・発売元はNiantic,Inc.(ナイアンティック)で、株式会社ポケモ...

続きを読む

コトバンク for iPhone