松下正治(読み)まつした まさはる

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

松下正治 まつした-まさはる

1912-2012 昭和後期-平成時代の経営者。
大正元年9月17日生まれ。日本画家・平田松堂の次男。昭和10年三井銀行にはいる。松下幸之助娘婿となり,15年松下電器産業(現・パナソニック)に入社。36年社長に就任同社を総合エレクトロニクス企業にそだて,海外での現地生産を積極的にすすめた。52年会長。平成24年7月16日死去。99歳。東京出身。東京帝大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

大暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の6月中 (6月後半) のことで,太陽の黄経が 120°に達した日 (太陽暦の7月 23日か 24日) に始り,立秋 (8月7日か8日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android