松下芝堂(読み)まつした しどう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

松下芝堂 まつした-しどう

1926-2009 昭和後期-平成時代の書家。
大正15年6月27日生まれ。鈴木翠軒(すいけん)に師事。日展に出品し,昭和37年の菊華賞をはじめ,苞竹(ほうちく)賞,文部大臣賞などを受賞。平成10年「花下酔」で芸術院恩賜賞。興文会会長。有根会を主宰し,後進の指導にもあたる。11-12年日展常務理事,のち同参事。平成21年5月25日死去。82歳。愛知県出身。本名は須砂雄。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

オフサイドトラップ

サッカーの守備の戦術。攻め込んでくる選手とすれ違うように守備側選手が一斉に前へ出て、攻撃側の選手をオフサイドの位置に残すもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android